女性の猫かぶり 猫をかぶる理由と付き合い方

処世術としての猫かぶり

本当の自分を隠しておとなしそうにふるまったり、ぶりっ子をしてしまったりする人のことを猫かぶりと言いますよね。とりわけ、女性が男性に対して取ってしまう態度として知られているものです。しかし、猫かぶりの女性のことを、男性はどう思っているのでしょうか。実のところ、猫をかぶっているような女性がいれば、男性だって気付くものです。たとえば、職場や学校のクラスなどというのは、意外と狭いコミュニティだったりします。男女が同じところで働いていたりすることも多いため、男性の前で猫をかぶっておとなしくしていたりする女性が実はどんな本性をしているのか、男性も知っていることが多いのです。もちろん、猫をかぶっている女性というのはある程度処世術が上手で、上司などとも関係を築くことがうまかったりします。そういう意味では、猫をかぶるということ自体は必ずしも悪いことではないわけです。ただ、それを妬んでしまう同性が多いということも事実です。妬まれてしまうと、職場や学校のグループなどにもいずらくなってしまうものですよね。そのため、あくまで処世術として猫をかぶるのであれば、できるだけ同性にはばれないように配慮をする必要があります。どちらにせよ、世渡り上手というのは不合理にも妬まれるものですが、同性の前で過度に猫をかぶったりしてしまわないように気を付けなければなりません。処世術のための猫かぶりで嫌われてしまっては、元も子もないですよね。こちらもどうぞ>>>http://nekokaburinosusume.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です