女性の猫かぶり 猫をかぶる理由と付き合い方

猫かぶり女子への対処法

職場にはいろいろな種類の性格を持った女性が存在しますが、その中でもやっかいな存在と言えるのがいわゆる「猫かぶり」というタイプの女性です。特に、職場にそのような人が居た場合、一緒に働く時間も長いことから周囲の人間が受けるストレスも相当なものとなります。猫をかぶる女性の心理は、自分がかわいく思われたい・またはデキる人間だと思われたいという思惑からきています。特に、男性の前ではか弱い女の子を演じておいて、男性の居ないところでは粗暴な言動をする女性は、周りの人間に嫌われるのです。また、女性同士であっても、相手によって態度を変える人は、猫をかぶっている可能性が極めて高いといえます。自分にとって媚びるのに丁度良い上司や先輩に対してわざと大げさなリアクションを取り、話を一切否定せずイエスマンになっている人は、自分が相手にどう思われるかを最優先に会話をしています。それだけなら影響は無いのですが、格下と認めた相手に対しては態度を豹変させるので注意が必要です。例えば、後輩や新入社員に対しては失礼なことを平気で言ってしまったり、場合によってはいじめに近い行動を取ってしまう人さえも存在します。このように、自分というキャラクターを時と場合、そして相手によって使い分ける人と付き合うことには、かなりのリスクが伴います。そのため、そういった人が近づいてきた時には警戒心を忘れず、その人が発する他人への悪口に同調する事の無いように注意することが安全な「猫かぶり」との付き合い方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です